top of page

フラッシングオイル

  • 1 時
  • 2,000円
  • Location 1

サービス内容

エンジン内部には燃料が爆発燃焼するときに発生するスス(燃えカス)や不純物が混入し、やがてそれらがスラッジやカーボンとなりエンジン内部に固着していきます。これらスラッジやカーボンは、エンジン内部の摩耗を進行させたり、エンジン不調や燃費の悪化を引き起こさせたりするなど、様々な不具合を招きます。 オイル交換の際、ただオイル交換をするだけでなく、新しいオイルを入れる前に専用のフラッシングオイルを入れ、数分エンジンを回し、再度抜き取り新しいオイルを入れます。こうすることでエンジン内部を綺麗に保つことが出来ます。


連絡先

  • 077-599-3799

    info@garage-eastlake.com


bottom of page